ブックメーカーで利益が出るオッズと勝率の早見表

 

ブックメーカーで損益をプラスにしたい時、

 

オッズと勝率を計算しながらベットしていく必要があります。

 

ただ、どれくらいのオッズでどれくらい勝つことができれば、

 

収支がプラスになるのかすぐには計算ができないと思います。

 

そこで、オッズと勝率の早見表を作成してみました。

 

表を見て計算しながら賭けていってみてください。

 

オッズと勝率の早見表

 

オッズ 勝率 オッズ 勝率 オッズ 勝率 オッズ 勝率
1.2 83.3% 1.66 60.2% 2.63 38.0% 4 25.0%
1.22 82.0% 1.7 58.8% 2.7 37.0% 4.2 23.8%
1.25 80.0% 1.72 58.1% 2.75 36.4% 4.33 23.1%
1.28 78.1% 1.8 55.6% 2.8 35.7% 4.5 22.2%
1.3 76.9% 1.83 54.6% 2.88 34.7% 4.6 21.7%
1.33 75.2% 1.9 52.6% 2.9 34.5% 5 20.0%
1.35 74.1% 1.91 52.4% 3 33.3% 5.5 18.2%
1.36 73.5% 1.95 51.3% 3.1 32.3% 6 16.7%
1.4 71.4% 2 50.0% 3.13 31.9% 6.5 15.4%
1.44 69.4% 2.05 48.8% 3.2 31.3% 7 14.3%
1.45 69.0% 2.1 47.6% 2.25 30.8% 7.5 13.3%
1.47 68.0% 2.2 45.5% 3.3 30.3% 8 12.5%
1.5 66.7% 2.25 44.4% 3.38 29.6% 8.5 11.8%
1.53 65.4% 2.3 43.5% 3.4 29.4% 9 11.1%
1.57 63.7% 2.38 42.0% 3.5 28.6% 9.5 10.5%
1.6 62.5% 2.4 41.7% 3.6 27.8% 10 10.0%
1.62 61.7% 2.5 40.0% 3.75 26.7% 11 9.1%
1.63 61.3% 2.6 38.5% 3.8 26.3% 51 2.0%

 

ブックメーカーで稼ぎたいならオッズと勝率は意識しよう

 

ブックメーカーで稼げない人の中には、オッズと勝率をまともに計算していない

 

という人の方が多い気がします。

 

これくらいオッズが低ければ負けないだろうと、低オッズに賭け続けてみても

 

プラスになる勝率を維持できないため、結局はマイナスに。

 

また、高オッズに期待して賭けて一時的に大きく増えても、勝率が悪いため

 

これもマイナスに。

 

少なくとも100回賭けて、平均オッズと勝率が早見表どおりにならなければ

 

継続して利益を出すことはできません。

 

ブックメーカーでマイナスになっている人は、まずはオッズと勝率のバランスを

 

クリアすることが目標です。

 

もし、確実にプラスになるなと確信が持てるようになってから、賭け金は増やして

 

いきましょう。

 

勝率がただ高いだけでは意味がありません。

 

オッズと勝率がプラスになるバランスを維持できてこそ、ブックメーカーでは

 

稼いでいくことができます。

 

賭けた試合の平均オッズや勝敗の結果はノートやエクセルにまとめるなど、

 

日頃から計算をしておくのが良いですね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください