○○を鍛えなければブックメーカーでは絶対に勝てない

 

ブックメーカーで稼ぐどころか、お金を失って途方に暮れていませんか?

 

「いくらやっても、勝てない」

「ベットすればするほど、資金が湯水のようになくなる」

 

僕も以前はこんな風にブックメーカーで勝てなくて、悶絶することが度々ありました(泣)

 

でも、それはあることが僕には欠けていたために、負けてばかりでブックメーカーで稼ぐことができなかったんです。

 

今回は、ブックメーカーで勝てない人の最大の原因について書いていきます。

 

ブックメーカーで勝てないのは○○の大事さを甘く見てるから

 

ブックメーカーで稼ぐには何が大事だと思いますか?

 

・稼げる本物のノウハウ

・資金力

・ブックメーカーにかける時間

 

色々思いつくかと思いますが、勝てない人はブックメーカーで稼ぐための最も大事なことが欠けていることがほとんどです。

 

それは、精神力、つまりメンタルの強さです。

 

といっても単純なメンタルの強さではなく、自分をコントロールできるメンタル管理能力の強さですね。

 

メンタル管理ができない人はブックメーカーでは負ける

 

ブックメーカーで稼げない人が多いのは、やり方が間違っているとか、資金がないとかそういったことよりもメンタル管理ができないことが大きな原因だと僕は思います。

 

ベットをして自分のお金が増減すると、増えれば「もっと増やしたい」と思うし、減ったら「取り返したい」という心理に普通ならなります。

 

特に負けた時は勝った時よりも非常にメンタルに与える影響は大きいです。

 

そのため、焦って無茶苦茶なベットをしてしまい、ノウハウとか関係なくなることが多いです。

 

これは僕も何回も経験しているのでよく分かります。

 

FXや株といった投資でも損失を出す人はメンタル管理ができなくて、自爆してしまう人が多いです。

 

再現率の高い稼げるノウハウを学んだり、自力でノウハウを作り出すことができても、メンタルのちょっとの綻びでノウハウ通りにできなくなります。

 

勝とうが負けようが、淡々と次のベットができなければ、ブックメーカーでは絶対に勝てない

 

というのは心に刻んでおきましょう。

 

負けたくないならまずは冷静になる努力を

 

一回一回の勝ち負けで熱くなってしまうと、冷静な判断ができなくなります。

 

そして、自分から負ける試合に次々とベットしだし、負けを重ねて、また暴走する。

 

こんな悪循環を生み出します。

 

負けたくない、資金を減らしたくないというのが裏目に出ちゃうんですよね。

 

負けずに、資産を増やしたいのであれば、冷静にならなければ無理です。

 

ですので、まずは自分をしっかりとコントロールできるかどうか確認しながら、

 

適切なベットができるように努力をしていきましょう。

 

正しいノウハウでブックメーカーが既にできているのなら、メンタル管理ができるように

 

なれば一気に勝率は上がり、勝てないという状況からは卒業できるはずです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください